利用規約

第1章 利用者


第1条 (総則)



PlaPla(https://plapla.tokyo)(以下「本ネットショップ」といいます)は and factory株式会社(以下「当社」といいます)が運営するオンラインショッピングサイトです。PlaPla利用規約 (以下「本規約」といいます)は、当社が各種サービスの提供に際し、基本的な事項について定めることを目的とします。
当社が提供する本ネットショップ上におけるサービス (以下「本サービス」といいます) を使用する全ての利用者に適用されるものとします。

第2条 (告知の方法)



本規約は、本ネットショップにおいて掲載された時点において効力を生ずるのとします。

第3条 (定義)



本規約では、当社が利用者個人を特定できるか否かに関わらず、本ネットシ ョップを利用しようとするすべての人を「利用者」とします。

第4条 (規約変更)



1 当社は本規約を必要に応じて変更することができるものとします。この場 合、本ネットショップの利用条件は変更後のものが適用されます。本規約の 変更はWebサイト上に掲示された時点で効力を生じるものとします。

2 前項の変更が、法令上、利用者の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を得るものとします。

第5条 (利用者)



利用者は、本規約の内容に同意したうえで本ネットショップを使用しているものとみなされます。

第6条 (利用停止)



1 利用者が以下の項目のいずれかに該当する場合、当社は事前通知を行うこ となく、また、当該利用者から承諾を得ることなく本ネットショップの使 用を停止することができるものとします。
(1)利用者本人以外が所有するクレジットカードの不正使用があった場合
(2)料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合
(3)電話、FAX、Eメール、郵便等のいずれの通信手段によっても、利用者との連絡が取れなくなった場合
(4)本サービスの運営を妨げ、支障をきたすおそれのある行為
(5)他の利用者および当社に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為
(6)本規約の定めるいずれかの条項に違反した場合
(7)その他、当社が利用者として不適切であると判断した場合

2 当社が必要と認めて前項の措置をとったことにより、当該利用者が本ネットショップを使用できなくなり、これにより当該利用者または第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第7条 (転売、再販売等)



当社でご購入頂いた商品を、営利を目的として第三者に転売または転売のために第三者に提供することは禁止しております。

第8条 (本ネットショップの変更、追加、廃止)



1 当社は、本ネットショップの内容の一部または全部の変更、追加、廃止を 予告なしに行うことができるものとします。

2 前項の措置により、利用者に不利益、損害が発生したとしても、当社は一 切の責任を負わないものとします。

第9条(料金の支払方法)



1 利用者は、本サービスの利用の対価として、別途当社が定め、本ネットショップに表示する販売代金を、当社が指定する支払方法により、当社に支払うものとします。

2 利用者が販売代金の支払いを遅延した場合、利用者は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。

第10条(返品)



利用者による注文後の返品・交換は、当社が定めるポリシー(https://plapla.tokyo/pages/return)に従うものとします。

第11条 (ご注意)



当社は、本ネットショップに関し、如何なる保証をするものではなく、その内容に誤りがあった場合、またはご利用に際して生じたお客様と第三者との間のトラブルについては、一切責任を負いかねます。また、本ネットショップのご利用に起因するソフトウェア、ハードウェア上の事故その他の損害についても、一切責任を負いかねます。なお、本ネットショップに掲載されている情報、ファイル名等は、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

第12条 (個人情報の取扱い)



当社は、個人情報の重要性を認識しており、その保護を徹底致します。個人情報に関する法律等についても遵守し、当社の定めるプライバシーポリシーに従って、厳重に管理します。

第13条 (商標及び著作権)



本ネットショップで使用されるトレードマークやサービスマークなどの商標は、当社または当社に使用を認めた権利者に帰属します。利用者は無断でこれらを利用することは出来ません。本ネットショップに掲載されている各コンテンツに関する著作権その他知的財産権は当社あるいは当社に使用を認めた権利者に帰属します。利用者は本ネットショップを利用することにより得られた情報や一切のコンテンツを権利者の事前承諾なしに著作権法で定める個人の私的使用の範囲外の目的で使用することは出来ないものとします。

第14条 (リンクサイト)



本ネットショップから、または本ネットショップにリンクを張っている当社ホームページ及び当社が運営するその他のホームページ以外のウェブサイトは、それぞれのリンクサイトの運営者の責任において管理されており、利用者がこれらのリンクサイトを利用する際はそれぞれのサイトの利用規約等に従ってください。当社はリンクサイトの内容について、またこれらの利用により生じた一切の損害について責任を負いません。

第15条 (本サービスの一時停止及び終了)



1 当社は、次のいずれかの事由が生じた場合、事前通知、承諾なしに本サービスの全部又は一部の提供を一時停止し又は終了できるものとします。
(1)本サービスを提供するシステムの保守点検等の作業を定期的に又は緊急に行う場合
(2)本サービスを提供するシステムに故障等が生じた場合
(3)停電、火災、地震その他不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
(4)その他、本サービスの運用上又は技術上の相当な理由がある場合

2 当社は、利用者に対し、1か月以上前に通知し、本サービスの全部又は一部を終了できるものとします。前項により本サービスが一時停止し又は終了する場合、当社は、利用者に対しいかなる責任も負担しないものとします。

第16条 (免責及び損害賠償)



1 利用者が本規約に違反し又は不正行為により当社に対し損害を与えた場合、当社は利用者に対し相応の損害賠償請求ができるものとします。利用者が本サービスの利用により第三者に対し損害を与えた場合、利用者は自己の責任でこれを解決し、当社に対しいかなる責任も負担させないものとします。

2 本規約に特別の規定がある場合を除き、当社は、本サービスの利用により生じる結果について、利用者その他いかなる者に対しても、本サービスを提供するシステムの不具合・故障、第三者による本サービスシステムへの侵入、商取引上の紛争、その他の原因を問わず、いかなる責任も負担しな いものとします。また、本規約に基づいて当社が利用者に対し賠償責任を負う場合、当社の賠償額は、いかなる場合でも、当該賠償原因を構成する商品又は役務を当該利用者が購入した代金額を上限とするものし、当社はそれ以外にはいかなる賠償責任も負担しないものとします。

第17条 (準拠法・管轄裁判所)



1 本規約の条項又は本規約に定めのない事項について紛議等が生じた場合、双方誠意をもって協議し、できる限り円満に解決するものとします。

2 本規約に関する準拠法は、日本国法とします。

3 本規約に関する紛争は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条 (退会)



利用者が本ネットショップを退会する場合には所定の方法にて当社に届け出るものとします。

第19条 (利用者の登録の拒絶、取消)



1 利用者が次のいずれかに該当する場合、当社は当該利用者への事前通知、承諾無しに利用者登録の拒絶又は取り消すことができるものとします。
(1)利用者登録申込者が実在しない場合又はそのおそれがある場合
(2)当社所定の利用者登録申込書に虚偽の事項を記載し又は記入漏れがある場合並びにそのおそれがある場合
(3)本規約の定めるいずれかの条項に違反した場合
(4)他人のID又はパスワードを不正に使用したり、自分のID又はパスワードを他人に使用させた場合
(5)電話・FAX・Eメールその他の手段によっても、利用者との連絡が取れなくなった場合
(6)料金の支払い債務の履行遅延又は不履行があった場合
(7)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
(8)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
(9)その他、当社が不適当と判断した場合

2 当社が前項の措置をとったことで当該利用者が本ネットショップを利用することが出来なくなり、これにより当該利用者または第三者に損害が発生したとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。また、利用者登録の承認後、利用者が前項のいずれかに該当し承認が取り消された場合、利用者は、本サービスの利用により発生した支払義務等の本規約上の履行責任を免れないものとします。

第20条 (登録変更)



利用者は当社に届け出た登録内容に変更が生じた場合、当社所定の方法により、遅滞なくその旨を届け出るものとします。 前項の届出を怠った場合、利用者が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。また、当社からの通知等が利用者に不到達となっても、通常到達すべきときに到達したものとみなします。


令和2年11月18日 制定
and factory株式会社